事業所紹介

古里鉱業所・入川工場


古里鉱業所・入川工場は昭和40年2月に東京都西多摩郡奥多摩町小丹波にて露天掘採掘を開始しました

事業区域は115万㎡で、年間出荷量は170万tに及び、東京都の砕石出荷量の30%を占めます

青梅事業所

青梅営業所・新町建材工場


青梅事業所・青梅営業所は昭和39年3月、青梅市新町に開設されました

新町建材工場はリサイクルプラントとセメント処理混合物プラント(ソイルプラント)によって構成されています

都心に通じる青梅街道に面し、製品運搬の流通面において、当社の重要な拠点となっています

広大なストックヤードが有り、入川工場から運搬してストックした砕石の販売を中心に、リサイクルプラントで生産された再生砕石の販売,産業廃棄物(アスガラ、コンガラ)、残土の受入れを行っております

青梅事業所・青梅合材工場


砕石、砂、アスファルトを加熱混合し、アスファルト混合物(合材)を製造するプラントで、主に道路の舗装材に使用する材料を出荷しています

保温貯蔵可能な合材サイロ(120t×4基を設置)

 

 

環境美化への取り組み

当社では、近隣周辺の道路環境に配慮し、出入り車両の洗輪や道路清掃に努めております

当社構内の散水による粉塵の飛散防止、ロードスイーパーでの掃き掃除、従業員による週一回の清掃活動等、環境美化に真摯に取り組んでおります